recipes

単にできるオリーブオイルを使ったお料理や、新しい使い方のヒントをご紹介します。

 ↓ ↓ 画像をクリックするとレシピにジャンプします ↓ ↓


 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【肉料理の仕上げに】

ソーセージやハンバーグといった肉料理に、だまされたと思ってカリフォルニア産エクストラバージンオリーブオイルをかけてみてください。 爽やかな風味がプラスされることで、高級感のある味わいになります。 ビールだけでなくワインにもどうぞ!

⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

 Topへ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ふきとスナップえんどうのシャキシャキきんぴら】

「ふき」はこの時期限定の季節の香り。 シャキシャキ感を残してその香りとともに初夏を味わえるきんぴらです。

【作り方】

・スナップエンドウはサッと塩ゆでしておく

・長いまま塩茹でしたふきは、粗熱がとれたら筋をとり、食べやすい長さに切る

・フライパンにカリフォルニア産オリーブオイルをひいてふきを炒める

・お酒、お砂糖、醤油で味付けをする。

・冷めたらスナップエンドウを加えて和える

今回は採れたてのふきなので大丈夫でしたが、アクが強そうなときは炒める前に10~15分ほど水に浸してアクを抜きましょう。

シャキシャキという歯ざわりと鼻をぬけるふきの香りがたまらず ついついビールが欲しくなる一品です。

 

 

⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

 Topへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ハーブやスパイスでオリジナルオイル】

オリジナルのオリーブオイルで食卓もキッチンも楽しくなります!

好みのハーブやスパイスを小瓶に入れ、カリフォルニア産オリーブオイルを注ぐだけ。

今回は①ローズマリ- ②鷹の爪とニンニク の2種類を漬けてみました。 ドライではなく水分のある生のローズマリーなどは、1週間ほどでオイルに香りがついたら取り出しておきましょう。

バケットや新じゃがなどシンプルな素材に様々な香りのオリジナルオイルを添えるだけで食卓が楽しくなりますし、炒めものや下味に使うなど、料理の幅も広がります。 是非お試しください。

透明の瓶に入れた場合は戸棚の中にしまうようにして、1ヶ月ほどで使いきれるサイズの小瓶を選ぶと良いでしょう。

⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

 Topへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【パセリたっぷり玄米サラダ】

<材料(4人分)> 

  ・玄米(きもち固めに炊いたもの) お茶碗1~2杯分

  ・玉ねぎ 1個分 みじん切り

  ・パプリカ 1個分 みじん切り (トマトでも)

  ・パセリ 好きなだけ みじん切り

 ・ドレッシング (オリーブオイル+レモン汁+おろしニンニク+塩こしょう+砂糖)

<作り方> 材料をボウルで混ぜるだけ。 

冷ご飯にカリフォルニア産オリーブオイルをかけてほぐしておくと和えやすく、また時間をおいてもベチャッとしにくいです。 

すぐに食べるとフレッシュなサラダ。 時間をおけば味が馴染んでこれもまた美味しいので、ラップをして冷蔵庫で保管しましょう。 パセリの量はお好みで、ほんの少しでも美味しいですよ。

パセリが注目されているのは、緑黄色野菜の中でも特にビタミン・ミネラルが豊富なため、 免疫力を高めてくれたり成人病を予防するなど、現代の人々が必要としている様々な効果を秘めている事が知られるようになったからです。 そんなパセリを生でたっぷりいただきましょう。

⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

 Topへ

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【簡単レタスと海苔のもりもりサラダ】

カリフォルニア産エクストラバージンオイルと醤油は相性バツグン!

レタスと海苔を豪快に手でちぎり、カリフォルニア産オリーブオイルと醤油でサッと和えるだけ。

サラッと油っこくないカリフォルニア産エクストラバージンオイルがポイントです。 海苔は1人につき1枚、たっぷり使います。 海苔・オリーブ・醤油の香りがマッチしてお箸が止まりません。

今回はリコッタチーズも加えて栄養満点にしてみました。美味しくてレタス1個食べてしまいます。。。

 カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

 Topへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

イングリッシュマフィン朝食~キャベツとベーコン炒めと目玉焼き~】
色彩的にも、栄養バランスも良い、朝にぴったりのイングリッシュマフィンサンドです。

キャベツとベーコンを一口大に切って炒め、軽く塩コショウで味付けします。 目玉焼きを焼きながらイングリッシュマフィンをトーストし、あとはたっぷりの具をサンドするだけ。 カリフォルニア産エクストラバージンオイルを最後に一回しするのがポイントです。 元気に一日をスタートさせましょう。

⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

 Topへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【春の香り!ウドの柚子胡椒とオリーブオイル和え】
春の山菜の季節です。 新鮮なウドは是非生で味わってみてくださいね。香りがたまりません!

長さ5~6cmに切ったウドの茎部分の皮をむき、薄切りにして酢水にさらします。 冬に作っておいた柚子胡椒とカリフォルニア産エクストラバージン・オリーブオイルで和えるだけ。

味、というより香りが最大のごちそうとなるこの一品は白ワインがとってもあいます!

 皮はキンピラにするととっても美味しいので捨てないでくださいね。 

 ⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

Topへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【毎日の納豆に】

 

健康にも美容にもありがたい納豆! オリーブオイルをプラスすることで更に栄養価が高まり、香りもマイルドになります。 是非お試しください。

パックのままの納豆に、付属のタレとカリフォルニア産エクストラバージンオリーブオイル小さじ1~2杯分を入れて混ぜるだけ。 以外かもしれませんがご飯にとっても合うんです。 是非炊きたてご飯にかけて召し上がってみてください。

⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

 Topへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ピザの仕上げに】

ピザの仕上げにカリフォルニア産エクストラバージンオリーブオイルをどうぞ!

こっ てりなピザは途中で飽きてしまうこともありますが、是非カリフォルニア産エクストラバージンオリーブオイルをたっぷりかけてみてください。 生地との相性 は抜群ですし、チーズのコクと爽やかな緑のオリーブの香りのバランスが絶妙です。 ご家庭で焼く市販のピザがおしゃれなレストランの味に変身しまて、つい食べ過ぎてしまう美味しさです。

⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

Topへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【魚介のサラダ】

ドレッシングだけちょっぴり手をかけてみましょう。 あとはお好みで野菜と魚介を盛りつけてかけるだけ。 しっかりしたオリーブの香りと魚介の相性は抜群です。

-ドレッシングの作り方-

ボウルに白ワインビネガー(なければレモン汁か酢)大さじ2、塩こしょう、ナンプラーかアンチョビを入れよく混ぜます。 次にさらした玉ねぎ1/4ヶのみじん切りとケッパー、カリフォルニア産エクストラバージン・オリーブオイルを液体の5倍目安で入れてよく混ぜます。仕上げに醤油をほんのちょっと風味付けに垂らして完成!(ポイント)
玉ねぎの水気はキッチンペーパー等で良く取りましょう。 塩気は気持ち強めがいいです。  

-Recipe by Naoki Mizutani

⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

Topへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ニシンの酢漬け】市場で見つけた新鮮なニシンを、生でおいしくいただけます。 サバやアジ、鮭でも。

<作り方>
ニシンを3枚におろして両面に塩を振って30分~1時間位おく。
スライスした玉ねぎとレモン、酢、レモン汁、カリフォルニア産エクストラバージンオリーブオイル、ローリエ、黒胡椒(粒)、ディル、ケイパー、好みで砂糖や塩を加え漬け込む。

今回は丸一日漬けましたが、魚のふちが白っぽくなってきたらOKです。
ケイパーとディルが売ってなかったので省いて、セルフィーユを彩りにのせてみました。
臭みもなくサッパリしていて、ついつい白ワインもすすみます。

⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

Topへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ペストソースでパスタ・ジェノベーゼ】

 

にんにく1かけ・バジル・松の実・塩にカリフォルニア産エクストラバージンオリーブオイルを注いでミキサーにかければ簡単ジェノベーゼソースのできあがり。(お好みで粉チーズを加えても)

茹でたてパスタと和えればフレッシュな香りいっぱいのパスタ・ジェノベーゼに。 たくさん作ったジェノベーゼソースは冷凍保存すればいつでもフレッシュなままお召し上がりいただけます。

 

⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

Topへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【バターの代わりに】

小さな器にカリフォルニア産エクストラバージンオリーブオイルを注ぎ、パンとともに食卓へ。  フレッシュさとコクのあるオリーブオイルにたっぷりとパンをディップしてみてください。 オリーブの爽やかな香りがパンの風味を一層ひきたてます。

コレステロールや美容を気にする方も、毎日の朝食に、是非おためしください。

⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

 Topへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【ゆで野菜にかけて】

美味しい緑黄色野菜があったら、サッと茹でるだけ。 カリフォルニア産オリーブオイルをかけてミルで塩と黒コショウをふればオシャレでおいしい一品ができあがり。

シンプルに素材の美味しさをオリーブオイルがさらに引き立てます。 お好みの野菜で試してみてください。

⇛ カリフォルニア産オリーブオイルについてはこちら

 Topへ

Print Friendly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です